予約電話番号

病院概要

産科のご案内

診療内容

「安全なお産をすべての方に」
出血や腹痛といった急な産科トラブルにも24時間対応しますし、時間外の入院、分娩、緊急手術にもすばやく対応していけるよう努力しています。
また、産科救急や重症例に関しては、長崎大学病院やみなとメディカルセンター市民病院といった高次周産期施設へのご紹介、救急搬送も必要となるため、施設間の密な連携を心がけております。
最近ご要望が多くなってきた硬膜外麻酔を用いた和痛分娩にも対応しております。
(状況によっては行えないこともありますので、希望される方は個別にご相談ください。)
里帰り出産を希望される方でも全く問題ありません。
希望される方はお気軽に御連絡ください。

入院について

持ち物

お母様
母子手帳、印鑑、洗面具、産褥用ブラジャー(2~3枚)、産褥用ガードル(1~2枚)、産褥用ショーツ(3~4枚)、寝巻き(前開きのできるもの)、スリッパ、バスタオル、タオル

お産セット(ナプキン、ウェットナップ)などは準備しております。(費用は出産費用に含まれます。)

赤ちゃん
退院時に着せてお帰りになる衣類一式。
季節によりますが、上着、中着、肌着各1枚、おくるみ1枚程度、ガーゼハンカチ(2~3枚)。

面会時間

9:00 ~ 20:00

9:30、12:30、15:30、18:30から45分程度授乳時間で、その時間帯の面会はできませんのでご了承ください。

お食事

当院では出産された妊婦さんにお祝いランチをお出ししています。
お祝いランチの1例です。
ボリュームたっぷりでとても充実しています。

・ステーキ
・スープ
・ライス
・魚のソテー バジルソース
・チーズフォンデュ
・デザート

サービス

快適な入院生活のために、次の様なサービスも行っています。
お気軽にお申し付けください。

  • 女性美容師によるシャンプー&顔のエステ
  • 女性マッサージ師によるマッサージ
  • 退院前のディナー

上のお子様やご主人様など、もう一人泊まれるお部屋もございます。(ただし、部屋数に限りがあります。)

帝王切開

管理下の自然分娩をモットーにしています

赤ちゃんが安全に産まれるため、お母さんの安全のためにも、やむをえず帝王切開になる場合があります。ただ、傷跡はやっぱり気になるもの。
当院では「下着にかくれる横切開」「目立ちにくい縫合」にて「お母さんのきれい」も応援します。
(ただし、場合によっては縦切開になることもあります)

マザークラス

妊娠から出産後まで、ご両親と赤ちゃんをサポートいたします。
院内スタッフや歯科医師による講義を中心として、月に2回ずつ行っています。

母乳外来

当院の母乳外来は、母乳育児を頑張っていらっしゃるお母さんと赤ちゃんのサポーターです。

  • 自然な母乳育児へのアドバイス
  • 初めてのお産後の授乳へのアプローチ
  • 母乳分泌(母乳が足りない、出過ぎるなど)に関する相談
  • いろいろなトラブル(乳房が痛い、乳頭が痛い、発熱など)へのケア
本院以外でご出産された方にも対応させていただきます。
予約が必要ですが、急な症状がある時は、当日予約もできます。事前にお電話ください。